« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 明日からの土日 »

2010年1月 2日 (土)

自分に合う手帳を探して 第2回

初期?のPDA

 新しい物好きなのは否定しませんが、システム手帳を使わなくなった頃、「カシオペアE-700」前後のPDAを入手し、スタイラスでの入力にも慣れ、PCとの連携も出来て友人のアドレスがサクッと取り込めるようになり、電子手帳も使わなくなっていきました。
 書いたりめくったりが煩わしいと感じていたこと、当然MP3プレーヤー等は無く、CDやカセットプレーヤーでは幾つも聴きたいものを持ち歩かなければいけなかったものが、コンパクトフラッシュの容量次第でお気に入りをいつでも聴けることから、手帳・メモとプレーヤーが一つになり、ネットもOKなのが魅力で、しばらくはと言うか「この先ずっとPDAで行こう」と思ったのは仕方が無いことでしょう。
 この頃ようやく携帯電話と言うか、自動車電話、肩掛電話の普及してきた頃でしょうか、PDAで電話が出来れば便利なのになぁとは思っていました。
 ちなみにPDA的遍歴は
住所録メインの電子手帳(会社も名前も覚えてない)
E-700
ポケットザウルス
カラーザウルス
シグマリオンⅡ
E-2000
クリエ(型番忘れた)
E-2000(引っ張り出してきた)
ウィルコム(電話として使ったことは無い)
HTC-Z(電話として使ったことは無い)
HTCアドバンテージ(電話として使ったことは無い)
IPONE(たまに電話として使います)
 以上です、随分使ってまね。
こうしてみると「PDAで電話が出来れば便利なのになぁ」と思っていても使っていませんね。
 この時期はすでに携帯は携帯と分担が決まっていたからでしょうか?
 最初にE-2000を使い始めたころだったかに湾岸戦争に参加したのですが、PDAとかは持って行かなかったと思います。
実際、使っている暇もなかったように思います。

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 明日からの土日 »

メモをしないLANGLEYの試行錯誤の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017950/32832471

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に合う手帳を探して 第2回:

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | 明日からの土日 »