« がんばれ!!日本!! | トップページ | 某ア○カイダ御用達の時計 CASIO F-91W »

2011年5月 1日 (日)

自分に合う手帳を探して 第14回

このままA6ノートで落ち着くか・・・?

 年が明けてと言うか、2009年末からジョッターを試し始めてちょっと目覚めてしまい、相変わらず書く事は無いのですが、ダイソーで買った「携帯用メモホルダー」にストラップを付け首から提げていました。
 確かにこれは便利で、「メモをする」事は増えたような気がしましたが、手帳・ノートに書く事が減っていきました。
 「超」メモ術の解説書のおかげで、タグ付けも規則性が出て書く頻度自体は減っていても「アピカ」や「ミドリ」のA6ノートを軸に「コクヨ」キャンパスダイアリーを使っています。
 前回の過剰な多機能性を反省しマトリクスで必要な機能を洗い出し、必要最低限の機能を備えたカバーも自作して、ジョッターと連携して行くと思われたのですが・・・。

|

« がんばれ!!日本!! | トップページ | 某ア○カイダ御用達の時計 CASIO F-91W »

メモをしないLANGLEYの試行錯誤の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1017950/39827098

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に合う手帳を探して 第14回:

« がんばれ!!日本!! | トップページ | 某ア○カイダ御用達の時計 CASIO F-91W »