« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月 6日 (月)

AIR MEDAL

序列 14
名称 AIR MEDAL
読み エアメダル
略語 AM
制定 1942年5月11日(1939年9月8日にさかのぼって)
受章基準
   航空戦若しくは戦時・平時を問わず航空関係で価値のある功績を挙げた将兵に兵科を問わず授与されるが、平時の授与については、師団長以上の推薦が必要である。
デバイス ブロンズ・シルバーオークリーフクラスター(1968年9月まで)
Photo_2Photo

     ブロンズレターV 戦闘における受章(複数回であっても着用は1個)(1964年2月29日から)
V_2

     ブロンズヌメラル(1968年9月から)
0numerals7copenelementfieldelemfo_2

フルサイズメダル
Image271

メダルの裏側
Image272

サービスリボン
Ribbonairmedal

1968年9月までのブロンズ・シルバーオークリーフクラスターの着用要領は他に準ずる

ブロンズヌメラル着用要領
Medal

Photo

ブロンズレターVを着用する場合は、ヌメラルの直前に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

MERITORIOUS SERVICE MEDAL

序列 13
名称 MERITORIOUS SERVICE MEDAL
読み メリトゥリアスサービスメダル
略語 MSM
制定 1969年1月16日 
受章基準
   戦闘以外で価値のある功績を挙げた将兵に授与され、1981年7月2日以降、大統領の認可で他国軍人にも授与される。
デバイス ブロンズ・シルバーオークリーフクラスター
Photo_2Photo

フルサイズメダル
Image280_2

メダルの裏側
Image281

サービスリボン
Ribbonmeritsvcmedal

デバイス着用要領
004

2回から5回
25

6回から9回
69

注 オークリーフクラスターは5個以上着用しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »