カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の投稿

2013年6月27日 (木)

第24回国際 文具・紙製品展 ISOTにいきました

本日と言うか昨日、ISOTに行ってきました。
去年は直前で仕事が入り、行けませんでしたので思いも一入でした。

今回は「日本手帖の会」でお世話になっている、スライド手帳の「あたぼう」さんが初出展「A9-38」との事なので、冷やかし激励がメインです。

8時半頃出発し、何とか雨が降り出す前に東京ビッグサイトに到着、早速早朝受付をして缶コーヒーを貰いました。

ベンチで休憩していると会場スタッフに「オープニングセレモニーだから前の方に」押しやられた結果

ISOTの初日の速報に写りこんでしまいました、とほほ・・・

開場してすぐに「あたぼう」さんのブースを目指し、激励したのち端から順に見て回りました。

正直、一昨年の時のような新製品ラッシュのような感じはありませんでしたが、各ブースの熱気にやられて何度か「あたぼう」さんのブースで休憩させて貰うというていたらくでしたが、一応全部を見ることができました。

今回も沢山情報を仕入れることができましたが、定番のノベルティ「名入ボールペン」は一本もゲットできませんでした。

「アベノミクス」の効果はまだまだなんだなぁと感じました。

PS(は私の愛車です) 15時頃に帰路に着いたのですが、雨男の本領発揮で散々な目にあいましたとさ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

ごあいさつ

もう2日になってしまいましたが、あけましておめでとうございます。

今年はアメリカ陸軍の勲章などを紹介していきます。

途中コラムとか挿んでいくと思いますがよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

今回のISOTには行けません、とほほ

去年のISOT終了後、直ぐに今年の有給を申請していたのですが、どうしても外せない仕事をお入れあそばしやがりまして、一日どころか一瞬も行けません。
チッキショー、もう鬼が笑おうが来年は行ってやるぅ、や・やるよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

MOLESKINEのシニアグラス

 MOLESKINEの2011年のカタログでしたか・・・MOLESKINEがメガネを発表しましたが、日本での発売はありませんでした。
 メガネといっても、シニアグラスでしたが、最近お世話になることが増えてきたので、入手したいと考えていました。
一応、輸入するサイトなどはチェックしていましたが、そのままにしていました。
 それが先日、某オークションサイトに出品されていたので、なんとか競り落としましたが分かっていて敢えて無視していた問題が一つ・・・。

 中学以来、近眼でメガネを掛けているのでこのままでは使えないんですね~。
それでも、掛けているメガネの内側に入れ込めば効果を発揮するので、数回使いましたが・・。
このシニアグラスの特徴は、上下が無いということでしょうか、おかげで入れ込む時に楽でした。

しかし、結局面倒なので、普通にレンズを入れて、針仕事~パソコン作業の距離のメガネにしてしまおうと思い立ち、懇意にしているメガネ屋さんに行きました。

懇意にしているメガネ屋さんは、津田沼にある「メガネオーシャン」で、ユザワヤ津田沼店3Fの「丸善」と「ダイソー」の連絡通路?の所にあり、実は偶然御店を見つけたのです。

ちょうどというか、某「○○市○」でつくった遠近両用のメガネが自分に合わなかったので、新しい物をと考えていた所、「メガネオーシャン」を見かけ、冷やかし半分(スミマセン)で物色していると当然店主に声をかけられ、某「○○市○」で作ったメガネが合わなかったと話した所、「だったら、フレーム一体の跳ね上げ式で作ったら?」と言われ、「30分位だよ」という事で作ってもらったら、何と!!調子が良いこと!!。

そんなこんなで、これからこの店でメガネは面倒見てもらう事を勝手に決めたので、MOLESKINEのシニアグラスのレンズの入れ替えをお願いしに言った次第です。

結果的には、MOLESKINEのシニアグラスが、ガッチリキッチリ作られていた為、レンズの交換は出来なかったのですが、
MOLESKINEはノート以外でも丁寧な仕事をしていることを再認識すると共に、良いメガネ屋さんに巡りあい、MOLESKINEに書き込むときにメガネを掛け替えなくてもよくなったので、大変満足している今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

ISOTに行ってきましたよ。

 先週になりますが、7/6の水曜に有給休暇をとって、「ISOT 第22回国際文具・紙製品展」に行ってきました。
 8時半ころ出発して9時ころにビッグサイトに到着、東の駐車場にバイクを止めて会場に入ると、スタッフや関係者が走り回っていました。
Img_0098_2

 早朝受付をしていると言うので、名刺2枚と招待状を出して手続き、缶コーヒー一本いただきました。
そうこうしているうちに、開場セレモニーのテープカットをやって開場、
Img_0099_2

手続きは終わっているのでそのまま中へ、
後は東の456の併設イベントと合わせてグルグル回り、気が付いたら17時ころでした。

今回、個人的に引かれたところを紹介します。

レイメイ藤井さんの「PENCUTmini」
Img_0101

9月~10月ころ発売だそうです、もう必ず買います。

マックスさんの「Vaimo80」
Img_0102

なんと80枚まで留められるそうです、これは買うしかないですね。

LIHIT LAB.さんの「NOTE BOOK」(商品名がハッキリ確認できませんでしたのでカタログから)
Img_0103

Img_0104

なんか、ピカソやヘミングウェイが愛したノートに似ていますが、バインダーになっています。
10月ころ発売だそうですが、多分と言うか絶対このノートに切り替えます。

もう一件紹介したいところがありますが、文具とはちょっと違うので別のエントリーにします。

いや~、楽しい時間を過ごさせていただきました、総歩数は16000歩くらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

100件目のエントリー

先日、18か月ダイアリーのエントリーを、
MOLESKINEのファンサイト「モレスキナリー」で紹介していただきました。

紹介当日はもの凄いアクセス数でびっくりしましたが、最近は落ち着いてきたようです。

相変わらず、ミリタリー関係の記事が少ないですが、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

某ア○カイダ御用達の時計 CASIO F-91W

本日十年ぶりくらいに中野のブロードウェイに行きました。

3階のMOON STARさんで時計を買うのが目的でした。

その時計というのはタイトルの型番の物で、91年頃に発売されたものです。

何故この時計を買ったかと言いますと、ある方面で有名なんですね、これ。

この時計、実はアルカイダ御用達とも言われているもので、加えてあのビン・ラディンが常用していたそうで、アメリカではこの時計をしているとテロリストとして拘束されるようです。

アルカイダ御用達と言われているのは、爆発物製造の訓練時に、この時計を時限爆弾のタイマーとして使用することを教わり、終了後はこの時計が支給されることからです。

これ以上詳しいことは、ウィキでどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Casio_F91W
この時計、海外では評判が良く、電池が10年もったとか、元々安いので電池が切れたが新しいのを買ったとか等々。





海外CASIO腕時計(海外カシオ)時計F-91W-1メンズデジタルウォッチ 海外CASIO腕時計(海外カシオ)時計F-91W-1メンズデジタルウォッチ
販売元:CHANGE
CHANGEで詳細を確認する

【最大10%OFF企画開催中♪ 5/12 10:00〜5/15 23:59】シンプルなデザインのデジタルウォッチ☆【10013781】CASIO(カシオ) スクエアデジタルウォッチ・F-91WG-9【最大10%OFF企画開催中♪ 5/12 10:00〜5/15 23:59】シンプルなデザインのデジタルウォッチ☆【10013781】CASIO(カシオ) スクエアデジタルウォッチ・F-91WG-9

販売元:etre!par bleu comme bleu
楽天市場で詳細を確認する





カシオ 腕時計 Casio CLASSIC F-91W-1 カシオ 腕時計 Casio CLASSIC F-91W-1
販売元:TIME LOVERS
TIME LOVERSで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

がんばれ!!日本!!

201103111446
マグニチュード9.0とされた今回の震災に被災された方達に心からお見舞いを申し上げます。

特段、何ができるわけではありませんが、行方不明の方達の無事な発見を願っております。

亡くなられた方の御冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

いよいよ・・・

先日のオフ会で取材があったと書きましたが、この後放送です。
教育テレビの「めざせ!会社の星」です。

願わくば映っていない事を祈っているんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金)

年の瀬に切ないこと

先日、24日に伊東屋に行きましたが、この30日にも行ってきました。

5階のレジで精算を終え、4階で所期の目的のカード型電卓を注文し、先日作ったばかりのメルシーカードを出そうとしたら・・・無い、無い、無いんです。

ほんの数分前に使ったというのに何処を探しても有りません。

落し物でも届いてないので仕方なくそのまま精算してきましたが、いったい何処に行ってしまったんでしょう?一週間も経ってないのに・・・。

そんなこんなで、家路に着くとやっと直ったと思った風邪がぶり返し、いまフウフウ言いながら書いています。

それでは皆様、良い年をお迎え下さい、来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧