カテゴリー「自作物」の投稿

2014年6月15日 (日)

バネ口金を使ってiPhone5のポーチ

数年前にダイソーで買っておいた「バネ口金」を使ってみたくて色々考えていましたが、
ようやく纏まったので、iPhone5のポーチを作ってみました。

マグプルのバンパーを付けたiPhone5が収まるようにしっかり寸法をきめてつくりましたが
ギャラクシーSⅢのモックも入りました。

内側は写真に写りませんが、クッション材を入れてあります。

ACUバージョン
Unnamed_1

マルチカムバージョン
Unnamed

iPhone5型バッテリーを入れたところ
Unnamed_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

MOLESKINEのポケットサイズが一冊だけ入るポーチ

さてさて、更新が滞っているLANGLEYです。

久々にゆっくり連休で休みましたので、「長年考えていたが、纏めていなかった」MOLESKINEのポーチを作りました。
同時に、と言うかこっちがメインでしたが、ロディアの8番と、MOLESKINEのポケットサイズを入れて歩いている
シザーバックのMOLESKINE風のバックを作ったので、併せて型紙を起こし、作った次第です。

MOLESKINEのポケットサイズが一冊だけ入るポーチ
1
中はホントに、ポケットサイズが一冊だけしか入りません、MOLESKINEのローラーペンがセットしてありますが、
書かれる物だけでは用をなさないので、書く物と一緒にしてあります。
2
画像はありませんが、裏にはベルトループが着けてあり、MOLESKINEの各種バックにセットすることも可能です。


で、こちらがMOLESKINE風のシザーバック
3
こちらも画像はありませんが、裏にはベルトループが着けてあります。
4
裏地がオレンジなのは、毎回のことなのでご容赦を。

今回のポーチに使った生地は、MOLESKINEの各種バックに使われているものとほぼ同じみたいです。
新宿のユザワヤに有った、「サムソンレザー」と言うもので、メーターあたり、3500円!!でした、普段のマルチカムの生地より
高い!!です・・・トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

新メッセンジャーバッグ

ちょっと勲章のほうをサボり気味のlangleyです。
表題の物を半分衝動的に作ってしまいました。

以前作ったメッセンジャーバッグより一回り大きくしたので、撮影場所に苦労しています。
Simg_8753
向かって左側に、ハザード4のポーチと自作のコンパスポーチを付けてあります。
Simg_8754
こんな感じです。(ピンボケですみません)

さて、衝動的とは言いましたが、以前作った物の使い勝手を考慮し、全体のデザインを大まかに決めてありました。

使い勝手に起因するもの
1.フラップにつけたパルスウェビングはほとんど用を成さない。
2.両サイドのパルスウェビングは2段では拡張性が低い。
3.最近ちょっと収容量に不満を感じてきた。
その他の要因
1.前回の物は、湾岸戦争から戻った時に買った当時20万円位のミシンで、20年選手だったのであれこれできませんでしたが、新調したミシンが馬力も強く、色々性能がアップしていて使いやすいこと。
2.なかなか手に入らない2インチのマルチカムのベルトが入手できたこと。
・・・これ位かな?

以上の事から、前回の物より容量を大きく、パルスウェビングを増量し、フラップを小さくしパルスウェビングを本体に移す、と
ここまでは考えていましたが、詳細設計等はせずにいきなり型紙をつくりその場その場で決めていきました。
Simg_8755
写真からはよく見えませんが、「A5サイズ」位のポーチをマルチカムの布で作ってバッグ内に作り付けてあります。
Simg_8757
当然フラップの裏には「いつもの」をつけてあります。
Simg_8756


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

コンパスポーチ

さてさて、今回はコンパスポーチです。
この形のポーチは、米軍の56装備の頃から基本形は変わっていないと思いますが、装備にはあまり明るくないので…
Photo

Photo_2
Photo_3

Photo_4

何故これを作ったかと言いますと、「無い」のと、装備として使いたいからです。

以前、湾岸戦争のあとからサバゲにハマり、当時とにかく集めた「ALICE・アリス」装備で、サスペンダーの右肩にL型ライト、左肩に上下ひっくり返したコンパスポーチというのが定番でした。

しかしこの頃から、装備を腰で持つより胸で持つように変わってきて、サスペンダーがTactical Load Bearing Vest「タクティカルロードビアリングベスト」に替わった時点でこのポーチが廃止になったみたいでした。
この時の装備体系は「IIFS・イーフス」と言ったと思いますが、すぐに「MOLLE・モーリ」装備が発表されこの装備一式の中には間違いなく入ってませんでした。

この「MOLLE・モーリ」装備もすぐに改良されて「MOLLE2・モーリツー」になりますが復活しませんでした。
しかし特殊部隊向けに特別に作られた「SPEAR・スピアー」装備の中にこのポーチがありました。
元々特殊部隊向けの装備で数も少なく放出品など望むべくもなく、唯一レプリカを入手したものの、現在のマルチカム柄は当然ありませんし、現在はサスペンダーを使わないので着けるところもありません。

1年ほど前にレプリカを基に作成したのがベルトが2本の物です。この時は気付かなかったのですが、2本だと十分な幅がないと着けられないのです。
以前紹介したウエストバックには着けられますが、リュックサック等の肩ベルトだと片側一方を留める為バランスが悪く見栄えも悪いです。

併せて今回は、マルチカムのグログランテープを入手しましたので、確認を兼ねてシングルのベルトタイプにしました。
これから暫く使ってみて試してみようと思います。


PS.は私のバイクですが、今度のVショーに出店できるようであれば、もう少しきれに作った物を幾つか作って持っていきます。

ALICE All-Purpose Lightweight Individual Carrying Equipment
MOLLE Modular Lightweight Load-carrying Equipment
SPEAR Special Operations Forces Personal equipment Advanced Requirements


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

ツールバッグ?

さて、今週はツールバッグを作ります。

先週のバッグinバッグを作るきっかけになったバッグより一回り小さいバッグを真似て作ります。
使う生地はACUの実物です。
実はこの生地、過剰在庫になってまして、捨てるのも勿体ないのでファスナーを付ける練習を兼ねてやってみました。

出来は写真を見て頂くとして、色々と課題の残るバッグとなりました。
1
2


画像の転送方法がわかりましたので、実家で作業しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

ウエストバッグとバッグinバッグ

最近ようやく手帳を活用したり、日記的なログをつけるようになったlangleyです。

昨日、バッグinバッグを作りましたのでお披露目します。
作るきっかけは、普段使っている大型リュックに入れるバッグinバッグの中がゴチャゴチャになってイライラしたことでした。

作る時に考慮したのが、モレスキンポケットサイズが2冊、モレスキン改造ペンケース、電子辞書がすぐ取り出せる位置にすることがメインで、薬箱、ipad mini 週アスの付録のまとめ板等が状況に合わせて入れられるようにすることでした。

しかし、あまり大きいと本末転倒になるので、約5カ月程前に作ったウエストバッグに収まるようにすることで、サイズを決定しました。

全景 幅は22センチ位
Simg_5852
同じく全景
Simg_5853
モレスキンやipad mini、薬箱を入れたところ
Simg_5854
入れたものをチェック
Simg_5855
約5カ月程前に作ったウエストバッグに収めたところ
Simg_5883


そして、紹介し忘れた約5カ月程前に作ったウエストバッグです。
前面
Simg_5846_2
フラップを開けたところ オレンジ色の内貼りは救助用パネル(必要か?それ)
Simg_5847_2
相変わらずのオレンジパネルは、ベトナム戦争でスペシャルフォースの隊員が自身のベレーの内貼りに貼っていたという故事?
に倣ったものです。

背面 パルスウェビングで、プレートキャリアや大型リュックに装着可
Simg_5848
本来のウエストバックにするパーツ
Simg_5851
スリングでショルダーバッグに
Simg_5850
フラップ部にロディア№8サイズのメモ帳入れ
Simg_5886


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

ロディア No.8のカバー

先日ロディアの活用法の本を読み、以前から気になっていた、No.8を購入してきました。

早速カバーなどを物色しましたが、特殊な形のせいか、あまり無い様で、有っても高額なものばかりなので、いつものように作ってしまいました。

1308385520517.jpg

しかし自分のスタイルに合わない気がするので、中に入れるメモは、コストコで手に入れたノートパッドを職場の印刷室にある裁断機でカットしたものにしました。

1308385527256.jpg

ただ、あまりにピッタリ作りすぎてペンホルダーを付ける場所がなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

名刺サイズのジョッターを作ってみました。

 以前ビッグサイトの文具フェアで見かけた、iPhone型?のジョッターが発売になるのを待っていましたが、どうもその気配が無いので、自分で作ってしまいました。
 (もしかしたら、フェアのあと直ぐに発売され、初回ロットで終わったのかも??)

 20100911231401

自分のiPhoneで型紙を取り、数回の試作を繰り返し、一応完成版です、オレンジのが最初の物で、押さえは20㎜としたところ、筆記面が狭くなった為ブラウンで15㎜にして具合が良かったのでエメラルドグリーンの物を作りました。

革を裁断しているところ1
20100911122248

革を裁断しているところ2
20100911123420

トコを磨いているとこ
20100911135750

レーシングポニーにセットして縫っているところ
20100911173626


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

メッセンジャーバッグを真似て。

005_2
 すみません、今回は製作途中の写真が有りません。

 数年前、ドラマ「24」で使用されていたという「メッセンジャーバッグ」を、通販のポニーの店にまで行って買ってきました。
 単に雑誌の広告で見て、「良さそう」だったので買ったのですが、色々入るし、とても重宝しました。

それで写真のバッグですが、このメッセンジャーバッグの寸法を基準に作成しました。
基にしたバッグには両サイドにペットボトル等がギリギリ入るコンパートメントや内側にファスナー付きのポーチ等が有るのですが、今回作成したものには付けませんでした。
その代わり、本体フラップと両サイドにパルスウェビングを付けて拡張性を維持しました。

このバッグの構想は1年半ほど前から有って、型紙等も採って有りましたが、イマイチ時間がとれずに延び延びになっていたのですが、マルチカムの生地やウェビング用のテープが入手できましたので、作成した次第です。

完成させるのに9時間程かかりましたので、目、肩、腰が辛いです。

写真はありませんが、フラップの内側にオレンジのブロードを内貼りとして付けてあります。
これは、特殊部隊の隊員等が、ベレーの内貼りを、識別信号用にオレンジにしていた「故事??」に倣ったものです。

完成してみると、1000デニールの生地の割にはクタクタなので、どうしようかなぁと考えています。

受賞記念SALE★%OFF♪激安セール開催中!1575円以上お買い上げで送料無料!!★受賞記念セール●ロスコメッセンジャーバッグ 9748カモフラージュ受賞記念SALE★%OFF♪激安セール開催中!1575円以上お買い上げで送料無料!!★受賞記念セール●ロスコメッセンジャーバッグ 9748カモフラージュ

販売元:ee-shopping
楽天市場で詳細を確認する


ROTHCO(ロスコ)メッセンジャーバッグ超人気TVドラマシリーズ「24」でジャックが愛用!通称「ジャックバッグ」ROTHCO(ロスコ)メッセンジャーバッグ超人気TVドラマシリーズ「24」でジャックが愛用!通称「ジャックバッグ」

販売元:R-one
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

5×3サイズのジョッターを作りました。

 先日、名刺サイズのジョッターを作って暫く使用していましたが、・・・
いや〜便利ですね、自分はあまりメモをしないのですが、持っているとメモってますね、なにかしら・・・。

それで、名刺サイズが小さく感じるようになりまして、とうとう既製品を買えばよいのに、また作ってしまいました。
5×3サイズのジョッターです。

 新宿のハンズとかで実物?とかも見てきましたが、随分と構造が違うのにビックリしてきました。

1枚目
026
型紙です。

2枚目
025
切り出したパーツです。 黒いのは帽子やカバンの芯になるものです。

3枚目
024
コーナー等の押さえを縫い付け。

4枚目
023
予備カードポケットの縫い付け。

5枚目
022
グログランで縁取り。

6枚目
019
見辛いですが、首から提げるためのハト目を付けて、完成。

あまり、参考にはならないと思いますが、こんな感じです。
今回使った生地は、クレイ社のコーデュラナイロン725デニール、マルチカム柄です。
最近のお気に入りの柄なので、手帳のカバーもこれで作りました。
ただ、生地の入手が困難なのと、価格が高いのとで、辛いものが有りますが、趣味ですからしょうがないですかね?

このジョッター、幾つか作ったんですが、使いたいって言う人はいますかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)